• NPO法人【亘理いちごっこ】は東日本大震災後、罹災された方たちへの食事提供、地域内外の交流の場づくりを目的に立ち上がりました

ニュース&トピックス

2018年2月13日

「みやぎチャレンジプロジェクト」にご協力ください!

現在亘理いちごっこでは宮城県共同募金会が主宰する「社会課題解決『みやぎチャレンジプロジェクト』助成事業」に取り組んでいます。

「社会課題解決『みやぎチャレンジプロジェクト』助成事業」とは

宮城県共同募金会が、喫緊に解決しなければならない社会課題を解決するため支援活動を行なっている県内の団体と実施している事業です。
3回目となる今回、亘理いちごっこもご一緒させていただけることになりました。

このプロジェクトでは、社会課題を解決する必要性を広くアピールしながら、宮城県共同募金会と一緒に寄付のお願いをしております。
みなさまから寄付額に応じて、宮城県共同募金会より助成金が追加され、当団体へ支援されます。

寺子屋いちごっこの継続にご協力ください!

当団体では、設立当初から「亘理子どもサポート事業」を展開しています。その事業の主軸である【寺子屋いちごっこ】(以下、寺子屋)では、毎週亘理町内の小・中学生約30名と勉強に励んでいます。最近では100点のテストを何枚も持ってきて、見せてくれる小学生の子どもたちも多くなり、私たちもすごく嬉しい成長をみせてくれるようになりました。
机に向かってする勉強だけでなく、絵本を読んだり、百人一首をしたりと、「遊びながら学ぶ」場も大切にしています。

寺子屋では私たちスタッフの他に、東北大学の学生のみなさんにも協力していただき、”先生”という立場と、”少し年上のお兄さん、お姉さん”という2つの立場で子どもたちを見守ってくれています。

勉強はもちろん、子ども同士、子どもとスタッフとの勉強や遊び、日々の会話などのコミュニケーションを通して、社会性や学校でも大切とされている「生きる力」を育んでいくことも大切にしながら、日々成長し続ける子どもたちを見守り続けてきました。

この活動をこの先も継続して行なっていけるよう、みなさまのご協力・ご寄付をお願いしております。
この活動にご賛同いただける方は、下記の方法からご寄付をお願いいたします。

みやぎチャレンジプロジェクト当方ページ

ご寄付の方法について

現在、下記の方法にてお願いをしています。

  1. 【募金用紙でのご寄付】
    「社会課題解決『みやぎチャレンジプロジェクト』募金用紙」についている払込取扱票からご寄付をいただく方法です。
    (募金用紙をお持ちでない場合は、郵送いたしますのでご連絡ください。)
  2. 【クレジットカードでのご寄付】
    下記リンクからクレジットでご寄付をいただく方法です。
    赤い羽根共同募金 / 宮城県・学習支援・亘理いちごっこ
    ※クレジットでの寄付は2月末日までとなります。

その他の方法で、ご寄付をしていただける方は当方スタッフまでお問い合わせください。

【本プロジェクト募金期間】平成30年1月1日〜3月31日

※「みやぎチャレンジプロジェクト」にてご寄付をいただいた場合、税制上の優遇措置があります。寄付金に係る領収書は大切に保管し、確定申告の際にご提出下さい。

みなさまのご協力・ご支援のほど、なにとぞよろしくお願いいたします。

【参考リンク】

2018年2月4日

【わたり・やまもとブランド】商工会企画にいちごっこスィーツ参画しました!!

東日本大震災によって、東北一の生産量を誇っていた亘理町のいちご。そのいちご農家さんの96%が大打撃を受けました。

亘理町でまた前のようにおいしいいちごが食べられるようになったら、震災復興への証ではと<亘理いちごっこ>と名付け活動を行ってきました。たくさんの応援と農家さんたちの努力の中、生産量は何とか回復することが出来てきています‥‥生活は変貌し、たくさんの課題解決への道のりはまだまだ半ばではありますが‥‥。

1年を通して亘理いちごのおいしさを知っていただこうと、クラッシュいちごやアイスクリームを製造販売してきました。今回は、<りんご>。亘理のおいしさをまだまだ知っていただきたく<WATARIりんごコンポート>をわたり・やまもとブランド(亘理山元商工会企画運営)に仲間入りさせていただきました。是非是非一度ご賞味いただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

スイーツチラシ_アイス面_0119[1] スイーツチラシ_スイーツ面_0119[1] 裏面_注文用紙_0119[1]

https://www.youtube.com/watch?v=tGSxMkWNs58&feature=youtu.be

2018年2月2日

【 急募 】調理及び総務スタッフ募集!!!

NPO活動に理解があり人との関わりを大切にする方を歓迎します

2018年4月1日 <わたり家庭保育園いちごっこ>を開園いたします。それに伴い、調理及び総務スタッフを募集します。8か月から3歳未満児を5人まで預かる家庭的保育事業所。いちごっこ施設内で給食を作ります。当法人が心掛けている自然な食事の大切さを子どもたちに、お父さんお母さん達に一緒に伝えていきましょう。初めての方でもお料理が好きな方であればOK! 初めは当方のベテラン調理師が指導してくれます。また、食を通しての活動をお便りでも伝えていきます。調理及びExcel、Wordの操作が出来る方を1名募集します(業務時間内研修有)。

【 業務内容 】

A 家庭的保育事業などにおける食事づくり及びお便りの作成

B A業務に加え、法人事業運営スタッフとしてサロン活動、経理事務などの業務を行う

【 時 給 】

① 780円 (3か月試用期間)

② 800円~1200円

A・B業務ともに①②共通(経験者優遇)

【 労働時間 】

A 調理のみ 8:00 ~ 12:30 

B 調理+事務局運営スタッフ 7:30 ~ 16:30 (休憩1時間)

A・Bともに月10時間程度の延長有

【 休 日 】

土日祝日  12月30日~ 1月 3日  有給あり

 

【社会保険等】

A 雇用保険あり

B 雇用保険 社会保険あり

その他 A、B共に業務保険加入

【 資格等 】

学歴不問  普通免許要  基本的なPC操作可能な方

気になったら、まずは下記までご連絡ください。どうぞよろしくお願いいたします。

TEL:0223-35-7727(平日 9:00~18:00)

e-mail:info@ichigokko.org   担当・馬場

 

2018年2月2日

第13回 【亘理Home Coming Day 】開催します

3月21日(水)、亘理町吉田生活センターにおきまして【亘理Home Coming Day 】を開催します。 震災後、たくさん送っていただいた支援物資の配布や、みんなで元気になろうと様々なブースを作って地域内外の交流を図ってきました。13回という経過の中で、支援物資を配る場から食や音楽、様々なワークショップなどを通して交流する亘理恒例行事となってまいりました。

みなさんのすてきな企画を地域に活かしてみませんか。たくさんの方たちの参加をお待ちしています。なお、このプロジェクトは、<平成29年度宮城県NPO等の絆力を活かした震災復興事業>の一環で開催します。

ステージ・体験ブースの出展(店)をしてくださる方はエントリーシートの提出をお願いします。

エントリーシート提出締め切り:2/10(土) メール、もしくはFAXにてご提出ください。
(メールアドレス、FAX番号ともにエントリーシート内に記載しております。)

エントリーシート(入力用)

エントリーシート(手書き用)

※出展(店)希望の方は、内容により調整をお願いすることがあります。
※机・椅子等はこちらで準備できるものもありますが、基本的に出展(店)する方で材料等の準備をお願い致します。

2018年1月30日

2017年度年賀寄附金配分事業 アートキッチン『梅の花』開催しました

2017年度年賀寄附金配分事業の一環として、今年一番の<アートキッチン>を開催しました。アートチームは粘土で梅の花を作って飾り、キッチンチームは手づくりの餡子と梅シロップでやさしいお味のゼリーを作りました。幼稚園生からご年配の方々まで27名が集まり、最後には一緒にお茶会を楽しみました‥‥思いっきり雪合戦をする子も‥‥。

3月のテーマは『春の山』。どんなアートキッチンが飛び出すのかみんなで楽しみにしています。

PAGE TOP