ichigokko_master のすべての投稿

【みやぎチャレンジプロジェクト】エントリーしました 

http://akaihane-miyagi.or.jp/challenge/org37

<地域の困りごと>を地域の方たちと一緒に解決していこうと思います。
みなさまのご協力、どうぞよろしくお願いいたします。

2023年 明けましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

2023年がスタートしました。

東日本大震災後立ち上がって、早12年。12支を一回りしました。

【地域コミュニティは大きな家族】をスローガンに掲げた12年でした。

コロナウィルス感染拡大に伴い、だいぶ限定された活動となっていましたが、昨年暮れに3年ぶりに、福岡工業大学付属城東高校ダンス部のみなさんが訪れました。被災地研修と地域交流活動を目的として。

山元町ひだまりホールにて交流会
2022/12/25 中浜小学校視察研修

あの頃幼稚園児だった生徒たち。

東日本大震災を話では聞いていても、自分とは別の世界。

それが現地を訪れること、そして地域の方々と交流することによって、心の真ん中で何かを感じてくれていました。

それが何かは、きっと人生を繰り広げる中気づくことがたくさんあるのではないかと思っています。

高校生たちの満面の笑顔とダンスをみて、胸が熱くなりました。

集まったみなさんも、涙ぐんだり、大きなパワー・エネルギーをもらって明るい表情になっていました。

元気をもらって、明るい1年を過ごしていきましょう。

そして、みんなの元気を微力ながらもサポートできるNPOとして今年も活動していきます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

第一回陽だまりアンサンブルコンクール審査結果

2022年8月27日(土)亘理町中央公民館にて開催されました「陽だまりアンサンブルコンクール」の審査結果を発表いたします。(代表者名のみ発表)

審査員

小川 和久 菊池 恭江 庄司 恵子 伊達 華子 安田 和代

二重奏部門

最優秀賞

 演奏番号 3 
 代表 渡邊 冴 様

優秀賞

 演奏番号 2
 代表 齋藤 美桜 様

奨励賞

 演奏番号 1

 代表 佐林 契一 様

三重奏部門

最優秀賞

 演奏番号 4

 代表 澤口 万里 様

四重奏部門

最優秀賞

 演奏番号 5

 代表 河野 結愛 様

五重奏部門 

優秀賞

 演奏番号 6

 代表 鈴木 美由紀 様

優秀賞

 演奏番号 7

 代表 吉田 利美 様

陽だまりハーモニー賞

 演奏番号 4

 代表 澤口 万里 様

アウレオ弦楽四重奏団賞

 演奏番号 5

 代表 河野 結愛 様

上記賞を受賞された方は明日8/28(日)に開催いたします「ガラ・コンサート」及び表彰式にお越しください。 その際にコンクール講評があります。
また、最優秀賞・陽だまりハーモニー賞・アウレオ弦楽四重奏団賞を受賞された方は「ガラ・コンサート」当コンクールにエントリーした曲(一楽章)を演奏していただきます。

2022年8月28日(日) ガラ・コンサート

13:30【開場】
14:00【表彰式】
14:20【演奏開始】

プログラム

1. 2つのヴァイオリンのための協奏曲

   短調 第1楽章

   J.S.バッハ 

      渡邊 冴(Vn1) 塩屋 あいみ(Vn2) 

2. 弦楽四重奏曲 第17[] 1楽章

   W..モーツァルト

   河野 結愛(Vn1) 大内 胡春(Vn2)

   佐藤 空輝(Vla)      鈴木 幸音(Vc)

3. ピアノ三重奏曲作品49 1楽章

   F.メンデルスゾーン

   澤口 万里  (Pf) 青田 知子(Vn1) 猪又 麻衣子(Vc)

4. 審査員による演奏

   ピアノ三重奏曲第25番「ジプシートリオ」

   ハイドン

   四季より 

   チャイコフスキー 

小川 和久 山形交響楽団首席チェリスト(Vc

 第4回「若手奏者のためのコンペティション」(弦・名古屋国際音楽コンクール)ソロ部門優勝。最優秀賞、朝日新聞社賞同時受賞。2011年から山形交響楽団の首席奏者に就任。ソロ、室内楽でも幅広く活躍している。
これまでに千本博愛、Etienne PECLARDの各師に師事。

菊池 恭江 宮城学院女子大学音楽科元教授(Vn

 仙台市出身。桐朋学園大学音楽学部音楽科卒業。 “子供たちによるサマーコンサート”などコンサートを開催、アウレオ弦楽四重奏、仙台音楽弦団を結成。これまでにえずこヴァイオリンアカデミー弦楽団の指導、虹色シンフォニー顧問およびアドバイザー、宮城学院女子大学音楽科元教授などを歴任。宮城県芸術選奨新人賞、宮城県芸術選奨、宮城県教育文化功労者賞を受賞。

伊達 華子 山形大学地域教育文化学部名誉教授(Pf

 東京藝術大学音楽科卒業。ケルン音楽大学でPf.アロイス・コンたるスキーに師事し、同大学修士課程を修了。ドイツ国家演奏家の資格取得。ドイツ学生コンクール特別賞受賞。山形大学名誉教授。

NHK仙台「被災地からの声 つぎの一歩」出演

7月2日(土) 10:06~10:30
7月4日(月) 11:05~11:29(再放送)

いちごっこのこれまでの活動が紹介される予定です。
3分程度かと思います。どうぞご覧になってみてください。

2011年5‐6月 炊き出しレストランいちごっこ>スタートです。
2014年7月~ トレーラーハウスにて活動続投。

【演奏・鑑賞予約受付中】陽だまりアンサンブルコンクール

開催会場を【つばめの杜ひだまりホール】から【亘理町中央公民館】に変更いたしました

新チラシ

コンクール要項

 2022年8月に「陽だまりアンサンブルコンクール」を[一般財団法人 陽だまりハーモニー]と協力して

開催致します。

 仙南地域初のアンサンブルコンクール、年齢やプロ・アマチュアの制限などなく誰でもコンクールに参加できます。お友達やお知り合いと一緒にぜひご参加ください。
 
 また、コンクール翌日は入賞者によるコンサートを開催いたします。
コンクールに参加していない方でも鑑賞出来ますので、ぜひお越しください!

演奏参加募集締切!

ガラコンサート鑑賞締切まであと少しです!お早めに!

コンクール概要

日時

2022年8月27日(土)
2022年8月28日(日)ガラコンサート(入賞者によるコンサート )(無料)

会場

亘理町中央公民館 0223-34-3111
  常磐線JR亘理駅下車 徒歩15分
  国道6号線 亘理消防署を東に曲がってすぐ

募集日時

コンクール
2022年4月15日(金)募集開始
2022年7月15日(金)募集締切

コンサート
2022年8月24日(水)申込締切(定員に達し次第締切)

参加資格

年齢 及び プロ、アマチュアの制限なし

演奏曲

コンクール
自由曲(クラシック作品に限る)
演奏時間2~8分程度
※弦楽器もしくはピアノとのアンサンブルに限る
※申込時にスコア譜を郵送すること(後日返却)

コンサート
審査員による演奏   伊達 華子(Pf) 小川 和久(Vc) 菊池 恭江(Vn)
曲目         ハイドン / ピアノ三重奏曲第25番「ジプシートリオ」
           チャイコフスキー / 四季より
           他

コンクール入賞者による演奏

表彰

二重奏、三重奏、四重奏、五重奏それぞれ最優秀賞及び優秀賞を授与する
上記賞の中から特に優れたもの(団体)に、下記の審査員特別賞を授与する場合がある
陽だまりハーモニー賞       副賞 70,000 円
アウレオ賞(弦楽四重奏にかぎる) 副賞 50,000 円

主催・共催

一般財団法人 陽だまりハーモニー
特定非営利活動法人 亘理いちごっこ

協力

アウレオ弦楽四重奏団

審査

招待審査員  小川和久   審査委員長 菊池恭江
審査副委員長 庄司恵子   審査部長  木村政巳
審査委員   伊達華子   審査委員  安田和代

申込書ダウンロード